LOG IN

Fの家の剪定とガーデンレクチャー

by アトリエ心庭

    アールプランナーさんのモデルハウスの剪定に行ってきました。アールプランナーさんには、昔の知人が何人も働いていることもあり、外構の相談や展示場の植栽をやらせてもらっています。

    今回は、一年前にFの家というブランドでつくっているモデルハウスの外構を担当させてもらった関係で大きくなった木々の剪定を頼まれました。ついでに外構やガーデンデザイン、特に植栽の考え方についてレクチャーして欲しいと言うことで、簡単にお話ししました。話ししていて、建築の方々が真剣に外部の空間づくりについて考えているのが伝わってきて頼もしいと感じました。しかし、それ以上に外構の担当者によっては建物の良さを殺してしまう事もあるでしょう。

    特に植栽でどんな木を選んで来るのかによって、風景はだいぶ変わります。予算が限られている中で選ぶ大事な木ですから、建物に合うような幹の形の木を選びたいものです。

    何はともあれ、建築の設計さんが外構や植栽に興味を持ってくれるのは嬉しい事です。

OTHER SNAPS